虹とものブログ

カトリックとLGBTIQの交差点  虹色のともしび mariaLGBTQ@gmail.com

5月の分かち合いの会のお知らせ

5月26日日曜日午後2時から

都内の修道院にて神父さまと分かち合いの会があります。LGBTQ 当事者であれば誰でも参加できます。

参加されたい方は場所など詳しいことは個別にお知らせしますので、メッセージにてお知らせください。

妹と私

最近、妹と久しぶりに会いました。


妹「最近ねー、平成ジャンプにハマってるのー。なんかねー、踊って歌ってるの見てるだけでめっちゃ癒されるっていうかっ!!」

私「ふーん、へー、そーなのー、良かったねー。もうすぐ平成終わるけどねー。(棒読み)


妹「お姉ちゃんは?なんかハマってる?」


私「モニカ・ベルッチ!!!いつ見ても毎日見ても綺麗過ぎて訳がわからない!しかも50歳越え!!」

妹「へー、そうなんだー、知らなーい。ネットで見てみるね。。あーほんとだねー。美人だねー。良かったねー(棒読み)」


。。なんだか噛み合ってないよーな気がするけど、私たちはとても仲が良い姉妹です。 たぶん。



4月14日埼玉で!

分かち合いの会のお知らせ


今回は埼玉です💕


4月14日日曜日 午後3時から

埼玉にて神父さまと

分かち合いの会があります。 


直接、会場に行かれるか、

都内で1時に集合し、

車で乗り合わせていくのも可能です。


神父さまと仲間とともにゆっくり聖書を味わうひとときを過ごしてみませんか?

LGBTQ 当事者であれば誰でも参加可能です。


詳しい場所などは個別にお知らせしますので、

ご興味のある方はメッセージをお寄せください^ ^

3月の分かち合いの会のお知らせ

3月16日土曜 午後1時から


都内にて神父さまと

分かち合いの会があります。

自由献金です。


仲間とともにゆっくり聖書を味わうひとときを過ごしてみませんか?

LGBTQ 当事者であれば誰でも参加可能です。


ご興味のある方はメールにてお問い合わせください^ ^

ビアンのモテ道とは

こんにちは。


先日、

ビアンの人って地味な人が多いような気がするねー、という話になりました。

キラキラしてないというか、

落ち着いてるというか。


そう言われてみればそんなような気もします。


でもさ、キラキラしようと思って

ふつうにモテ髪!とかモテメイク!

とかしたら男の人が喜んじゃうじゃん。

めんどいことになるじゃん。

男の人って基本的にがっついてるから

少しでも隙を見せると食いついてくるじゃん。そしたらイライラするじゃん!(ど偏見)

そういうのがめんどいので地味になるんじゃないだろうか。


じゃゲイの人はどうなんでしょう?

ジム通って筋肉つけてヒゲ生やしてお洒落だったりするよね。ガチムチとか(偏見かな?)


でもそれって基本的には女の人受けとちょっとずれてるよね。

女の人にモテなくてすむ、ゲイ同士でモテるお洒落の基準がちゃんとゲイにはあるの。だから安心してお洒落に邁進できちゃう。


でも、そうなるとビアンが男の人にモテなくてすむように、女の人にモテようとしたら、どうしたらいいんでしょう。

短髪にして髪逆だてるとかタチっぽいお洒落するしかないんだろうか。

ううーん、似合うひとが限定されちゃう気がするし、お仕事上できない人もいそうだし。

むむむ。


ビアンのモテ道は難しいのかも。

どーしたらいいんでしょね。


by ちい



2月の分かち合いの会のお知らせ

次回の聖書による分かち合いの会は 

都内にて2月17日日曜日 午後4時〜6時です。

ご興味のある方は、メッセンジャーにてご連絡ください。

優しい神父さまが待ってますよ^ ^


ちなみに先日は

詩篇133

見よ、兄弟が共に座っている

なんという恵み、なんという喜び

・・・・・・

を味わいました。

讃美歌にもなっている箇所です。

「共にいる」

ことがどれだけ楽しく嬉しいことか

ということをじんわり深く味わいました。


聖書による分かち合いの会は、 

これからもセクシュアル・マイノリティの仲間と共に安心できる場で、聖書を通してイエスと親しめる場になりたいと思っています。

心に灯された小さな信仰のともしびを、それぞれの場に持ち帰っていただけたらと願って続けています。

A Happy New Year!

明けましておめでとうございます㊗️


今年も東京レインボープライドに

約束の虹さんと共同でブースを出させていただきます!


虹色のともしびは、カトリックのLGBTI 信徒の集まりのゆるいグループなので、リーダーの指示でパッと決めてくということはなく、わりと右往左往しがちで大変なのですが💦

いつも約束の虹のみなさんのアイデアとご協力で、素敵で有意義なブースになっています。

本当にありがとうございます💕


今年も微力ながら、いろんな人との繋がりの場になれればいいなと思っています。


去年は分かち合いの会は大きな転換の年でした。

担当してくださった神父さまが、にこにこ元気に休暇に旅立ったと思ったら、なんとそのまま天国に引っ越してしまいました。


しかし、他の神父さまやシスター、聖公会の先生、日本基督教団の牧師先生など、他教派からも暖かい助け手があり、分かち合いの会を守ることができました。 

分かち合いの場が色々なところに広がったおかげで、新しい出会いも増えました。

一粒の麦。。という聖書の言葉を思い出さずにいられません。

ご協力いただいた聖職者さま、足を運んでいただいた皆さまに、この場を借りてあらためて感謝いたします!


私事ですが、ほんの数年前、同性愛者であることが理由で教会に行きづらくなったことがあります。

誰とも関わらず、ミサの始まるギリギリに入って、終わったらサッと帰るということを毎週繰り返していました。ご聖体はいただけませんでした。


しかし今、私は思いがけず教会と私たちを繋げる役目をさせていただいています。しかも教派を超えて。とても不思議に思います。

私たちが助けを求めれば、応えてくれる聖職者は多いということを知りました。


今日の聖書箇所ルカ2:16-21の中で


聞いたものは皆、羊飼いたちの話を不思議に思った。


マリアはこれらの出来事をすべて心に納めて、思い巡らしていた。


神さまの働きは、いつも私たちの想像を遥かに超えるので予想はできないのだなあ、と思います。

どうか今年の分かち合いの会に祝福があるようにお祈りください。


そしてイエスを求める全てのセクシュアル・マイノリティが 、今年もしっかりとイエスと共に歩めますようにお祈りいたします。


良い年になりますように^ ^


By ちひろ