虹とものブログ

カトリックとLGBTIQの交差点  虹色のともしび mariaLGBTQ@gmail.com

摂食障害

つばさです。

って最近私の落書き帳みたいになってますが大丈夫でしょうか笑?

虹とものみんなー!

たまには書いてー笑

 

まぁ義務ではないので好きな人が書けばいいんだけどね笑

そしてお見苦しいながらも書くのが好きな私は

書きなぐってる訳ですが笑

いつも見てくださってる方ありがとうございます!

そしてはじめましての方ははじめまして!

 

 

今日は何かこうかなー。

と考えていたら、

ちょっと摂食障害の話がFacebookで流れてきたので

それについて書こうかと…

 

私は摂食障害経験者です。

というか、今の体型を知ってる人はビックリするかもですが、

私もともと痩せ型なんです笑

 

摂食障害を経験したのは中学2年生の時。

痩せたいとかそういうのは私の場合全くなくて、

ただ誰かに振り向いて欲しくて、

寂しくてたまらなくて、

食べなきゃ、飲まなきゃ、心配してもらえるんじゃなかろうか。まぁ実際当時付き合ってたパートナーは心配してくれましたが…

 

そんな気持ちでした。そんなこんなで半年ちょっとたち、

まぁ結果として、30kgになりまして。

毎日点滴に通いでも生きているのが限界の体になってしまったので、

入院です。

中学3年の時でした。

まあ学校の先生に虐められまくってた私としては好都合。

そして小児科入院。

ここでは色々やらかしました。

担当の先生は私のことで何枚の始末書を

書いたことでしょう笑

それくらい色々やらかしました笑

 

24時間点滴勝手に抜くは緊急階段使って外に出るは←自殺と間違えられる。ほか様々。

よく入院させてくれてたものです。

 

3ヶ月後、ご飯も食べれるようになり、

通院するという約束をして退院。

通院しましたよ。

ちゃんと摂食障害は治しました。

 

まぁつらつらと私の経験を書いてしまいましたが、

何が言いたかったかっていうと、

摂食障害の人みんなみんなが

痩せたいから。ダイエットの延長線上で。

そういう理由じゃないんだなー。っていう事です。

 

違う意味でSOSを出してる場合もあるんだなって事を理解しなくても知ってもらえれば嬉しいです。