虹とものブログ

カトリックとLGBTIQの交差点  虹色のともしび mariaLGBTQ@gmail.com

A Happy New Year!

明けましておめでとうございます㊗️


今年も東京レインボープライドに

約束の虹さんと共同でブースを出させていただきます!


虹色のともしびは、カトリックのLGBTI 信徒の集まりのゆるいグループなので、リーダーの指示でパッと決めてくということはなく、わりと右往左往しがちで大変なのですが💦

いつも約束の虹のみなさんのアイデアとご協力で、素敵で有意義なブースになっています。

本当にありがとうございます💕


今年も微力ながら、いろんな人との繋がりの場になれればいいなと思っています。


去年は分かち合いの会は大きな転換の年でした。

担当してくださった神父さまが、にこにこ元気に休暇に旅立ったと思ったら、なんとそのまま天国に引っ越してしまいました。


しかし、他の神父さまやシスター、聖公会の先生、日本基督教団の牧師先生など、他教派からも暖かい助け手があり、分かち合いの会を守ることができました。 

分かち合いの場が色々なところに広がったおかげで、新しい出会いも増えました。

一粒の麦。。という聖書の言葉を思い出さずにいられません。

ご協力いただいた聖職者さま、足を運んでいただいた皆さまに、この場を借りてあらためて感謝いたします!


私事ですが、ほんの数年前、同性愛者であることが理由で教会に行きづらくなったことがあります。

誰とも関わらず、ミサの始まるギリギリに入って、終わったらサッと帰るということを毎週繰り返していました。ご聖体はいただけませんでした。


しかし今、私は思いがけず教会と私たちを繋げる役目をさせていただいています。しかも教派を超えて。とても不思議に思います。

私たちが助けを求めれば、応えてくれる聖職者は多いということを知りました。


今日の聖書箇所ルカ2:16-21の中で


聞いたものは皆、羊飼いたちの話を不思議に思った。


マリアはこれらの出来事をすべて心に納めて、思い巡らしていた。


神さまの働きは、いつも私たちの想像を遥かに超えるので予想はできないのだなあ、と思います。

どうか今年の分かち合いの会に祝福があるようにお祈りください。


そしてイエスを求める全てのセクシュアル・マイノリティが 、今年もしっかりとイエスと共に歩めますようにお祈りいたします。


良い年になりますように^ ^


By ちひろ