虹とものブログ

カトリックとLGBTIQの交差点  虹色のともしび mariaLGBTQ@gmail.com

ネットで虹色のともしび

412日午後2時から

(45日の分かち合いの会は中止)

参加希望の方はURLをお知らせいたしますのでご連絡ください。


新型コロナウイルス感染症に伴い、

412日にSkype で集まりを持つことになりました。通常の分かち合いではなく、祈りとお互いの近況報告の場にしたいと思います。

東京は遠くて参加できないし。。と迷っていた方も参加できますよ!

不安な事が多いですが、このような時こそ希望を失わずイエスの復活をみなさんとお祝いし、励ましあえたら幸いです。

1月のミサと分かち合いの会のお知らせ

1月19日日曜日午後3時から

都内の修道院

聖書の分かち合いとミサを行います。

LGBTQ 当事者であれば誰でも参加できます。

ご興味のある方は、詳しい場所など個別にお知らせしますのでメッセージをお寄せください✨

牛久の長期収容

クリスマスおめでとうございます🎄


牛久の長期収容に反対声明を出しました。

なぜなら、私たちも生まれた国が違えば、迫害され難民になっていたからです。彼らは私たちの隣人です。


https://1drv.ms/w/s!As7BA5brW8VlnAsp3aY9Sqhb_lgT

パパ様 東京ドームミサ

 11月25日 東京ドームでのミサで僕は誘導ボランティアをやらせてもらいました。


ボランティアをやるに至るまでも奇跡が生じてタイミングよく募集の場に居たからです。

奉仕とは神から与えられた権威だと聞きました。驚いたと同時に、ミサが無事に行われること、守ることの責任を強く感じ、浮かれませんでした。この僕が😄


予定通りにことは進み、ドームでパパ様が入場するときの感激は忘れません。5万人の歓喜を僕は忘れません。

そしてミサに与り、滞りなく終わったあとに頂いたご聖体はバチカンの味がしました。僕のボランティアのジャンバーもバチカンイエローでした。誇りに思います。


僕がボランティアに至るまではカトリックの友達達のおかげであります。友達を確実に誘導したいと思ったからです。二分の一の確率の抽選に受からなかった友達は敬虔で熱心な人達なので特別な思い出はシェアしたいと思いました。彼等はパパ様を一目見ようと、空港や大使館へ走り回りましたから。

そんな情熱にも胸をうたれたパパ様来日でした。


パパ様は環境問題や人権擁護、全てのいのちを守るためと言いました。何が出来るのか、僕には小さな事ですがやっていきたいと強く思いました。生きているということは自分だけではありません。周りの全てが関わっています。自分を大切にすること、諦めないこと、時には美しくなくとも。

自分一人で心細い時はどうか周りを頼りにすることを忘れずにやっていきたいです。

それは神さまやイエス様、パパ様などなどなど、家族や友達、虹ともも。

愛や平和を示していきたいと思います。

12月と1月のお知らせ

12月22日日曜日、1月19日日曜日

都内の修道院で聖書の分かち合いとミサを行います。

LGBTQ 当事者であれば誰でも参加できます。

ご興味のある方は、詳しい場所など個別にお知らせしますのでメッセージをお寄せください✨